娘6ヶ月それぞれの変化

娘が、生後半年を過ぎまして、離乳食も始まり、それに伴い授乳間隔も空いてきました。

 

前はうとうとするのをほっぺをつつきながら飲ませて、ゲップもなかなか出なくてずっと背中トントンして30分くらいかかってたのに、今はサクッと10分とか8分くらいで飲んで威勢よくおじさんのようなゲップをしてくれるので、成長を頼もしく感じています。

 

f:id:yoga_and_books:20211127081454j:image

 


以前ほど、授乳の時間に縛られなくなったし、コロナも少し落ち着いてきたので出掛けるハードルはグッと下がりました。

 

 

気付けば、もう街中には、クリスマスツリーが出て、あたたかそうなニットが店頭に並んでるではないですか。春に出産したけど、夏、秋ってあんまり季節を感じる余裕もなく、気付けば冬!!というかんじです。

 


産後ってこんなだなと思うエピソードがもうひとつあって、電動歯ブラシの話です。電池で動くものなのですが、産前に実家で電池がなくなってしまい単4は実家になかったので、仕方がないので自宅に帰ってから替えることにしました。生後1ヶ月を過ぎて自宅に戻りましたが、やっとこさ歯ブラシの電池を替えたのは娘が5ヶ月になる頃でした。1分もかからないようなことなので物理的には、替える時間はあったはずですが、産後ってそれくらい自分へ視線を向けてあげることって難しいんだよなぁ。私の場合は、1人目の時より、2人目の時のがいろいろしんどかった気がします。

 


赤ちゃんのお世話自体は、息子の時の経験値もあり、それなりに出来るのですが、リトルモンスター(2歳息子)を相手しながらというのが、今の私にとってはまだまだ難易度が高い!

 


とは言え、息子も最初は赤ちゃんがうちにやって来たという状況を受け入れるまでギャーギャーしてましたが、今や娘が泣いてると私のマネをして「どうしたのー?大丈夫だよー!」なんて一丁前に言ってます。息子の成長もとても微笑ましく思います。まぁ少なくとも1日1回はイヤイヤモンスターになってますが(笑)



夫の仕事上、子どもと私で過ごすことが多くて、連休前なんかは、どうやって乗り切ろう…と考えていましたが、ちょっと前向きに捉えられるようになり、どうしたら楽しく過ごせるかなと考えられるようになってきました。と言っても、近所の公園やパン屋に行く程度ですが。

もう少し私のワンオペ筋力がついたら、動物園や水族館に連れて行ってあげられるようになりたい。それもクリアして子どもたちももう少し大きくなったら、母子旅行でどこへでも行けるスーパー母ちゃんになりたい!(笑)

 

イライラしたり、落ち込んだり、ヨガしてるけど感情の波にのまれるそんな時もありますが、トータルで見ると楽しく、人間らしく子育てして暮らしてます。

 

まだまだ日々は続きますが、ひとまず半年、自分含めみんなよく頑張ったなーってはなまるあげたいですね。

 

f:id:yoga_and_books:20211127082559j:image

 

この後頭部のハゲも今だけだなぁと思うと愛おしい(^ ^)