ヨガと本と日々の暮らし

2児の母で、文化系ヨガ講師のゆるやかな日常

ヨガを始めたきっかけ

 

f:id:yoga_and_books:20220721200903j:image

 

 

私は、システムエンジニアとして社会人生活が始まったのですが、1日の大半がPCの前で座っているため、肩こり、腰痛などに悩まされるようになりました。

 

 

最初は整体やマッサージに通いました。
それも良かったのですが、「自分でメンテナンスできるようになろう!」という思いからヨガをはじめました。

 

身体だけでなく気持ち、思考もスッキリする感覚から、すっかりヨガにはまりました。

 

「もっとヨガのことを知りたい!」と思い、当時はワークショップなどそんなになかったので、思い切って半年かけて学んでいくヨガ講師の養成講座に申し込みました。それが、2012年でした。

 

「俺はインストラクターになる!」(俺は海賊王になる!のテンションです笑)

という覚悟は、そんなにありませんでした。

 

 

当時、東京に居たのですが、ずっと都会で暮らすイメージもなく、「こっちに居る間に、そしてお金も時間も自分にかけられるうちに学んでおこう!」と思いました。

 

 

ヨガの話はとても新鮮で、わくわくするものでした。

 

しかし今思うと、先生が言っていたことの10〜30%しか理解していなかったように思います。

 

 

次回に続きます